温泉

伊豆のオススメ温泉 テルメいづみ園~天城湯ヶ島温泉郷~

わたくし7年前に静岡県三島市に住んでいたこともあり、今でもちょくちょく伊豆や御殿場など静岡東部に良く遊びに来ています。(現在は横浜在住)

静岡東部はキャンプ場や伊豆箱根などの観光地以外にも温泉も豊富で、少なくともひと月に1~2回程度は温泉に通っていました。その中でも三島に住んでいた時によく訪れていた温泉を一つご紹介します。

伊豆の天城湯ヶ島温泉郷にある『テルメいづみ園』です。つい先日もキャンプついでに久しぶりに訪れてみました。

基本情報

【住所】 静岡県伊豆市湯ヶ島2796
【HP】 http://www.terme-idumien.co.jp/index.htm
【日帰り入浴時間】 10:00~21:30 (受付21:00まで)
          利用時間 平日3時間 土日祝2時間
【日帰り入浴料金】 大人 720円
          子供 310円
          1時間延長毎に200円
          ※HPには700円となっていますが消費税分値上がりしています。
【アメニティ】 シャンプー ボディソープ備え付け
【施設】 内湯1 露天1 休憩所あり(男女の入れ替え無し)
     ロッカー 無料 カゴのみ(鍵無し)
     有料 100円
【駐車場】20台程度
【泉質】 ナトリウム カルシウム 硫酸塩泉 ph8.73
     源泉かけ流し(加温・加水無し)

テルメいづみ園について

名前の『テルメ』はイタリア語で温泉の意味です。
湯ヶ島温泉郷のメインストリートからちょっと離れた所にポツンとある温泉宿です。

ちょっと離れているので車通りもまばらで、お客さんで賑わっているという雰囲気はありませんが、いつも誰かしらお客さんがいます。

本当にゆったり時が流れている温泉で、この雰囲気がとても好きで私は過去に10回位訪れています。

お風呂は内湯と露天風呂が1つずつあり、洗い場は4つ用意されています。内湯は7~8人、露天は10人くらい入れます。男湯のみ打たせ湯のようなところがあります。

狩野川沿いにあるので常に渓流の音が響いており、川音を聞きながら温泉に浸かり、休憩所のソファに座ってゆっくりするのが至福の時間。

ゆっくりしすぎないように時間制限があるのも頷けます。(平日三時間、土日祝日二時間)

     

泉質はph8.73の弱アルカリ性。なんといっても源泉かけ流しが一番の特徴です。

湯ヶ島温泉郷は温泉旅館が立ち並んでいるので宿泊客が多く、日帰りで入れる所が限られています。

中でも日帰りで源泉かけ流し温泉に入れるのはテルメいづみ園を含めて3ヶ所のみなので、日帰り客にとってはとてもありがたい温泉です。

宿泊施設もあるので、いつか利用してみたいと思っています。

横浜に住んでいると、近くの温泉では芋の子洗いの状態になり、ゆっくり入った気になりません。そんな温泉と違ってとてもゆったり出来る至福の時が味わえます。久しぶりに訪れて「あぁ、これが温泉だよなぁ」と感じながら浸かっていました。

ゆったり出来る温泉を求めている方には是非行ってもらいたいですね。

周辺観光スポット

天城にあるので、有名スポットは数え切れない位あります!イベントも行われており、初夏はホタル祭り、秋は紅葉祭りと四季の自然風景を楽しむことができます。

そこで私のオススメする観光スポットをご紹介します。

有名どころ

旧天城トンネル

川端康成の伊豆の踊子でも出てきた『旧天城トンネル』は有名ですよね。国の重要文化財に道路やトンネルとしては初めて選ばれました。明治時代に出来たトンネルで当時のまま残されており実際に車で通ることも出来ます。

ただしかなり狭いので、すれ違いが出来ませんのでその点はご注意を。

浄蓮の滝

石川さゆりの『天城越え』の歌詞に出てくる有名な滝です。高さ25m/幅5mの大きな滝で日本の滝100選に選ばれており、天城の顔ともいえる観光名所となっています。

滝つぼ周りでは、狩野川の清流を利用して栽培されたワサビのお土産ものや鮎釣りなどを楽しむことが出来ます。ワサビソフトは一生に一度は食べてみたいですね、結構クセになりますよ。

一つ注意点としては、駐車場から滝つぼまではひたすら下ることになるので、帰りの上り坂が結構つらかったです。

河津(七滝・桜)

2月末に咲く『河津桜』の名前の由来となっている河津です。

有名なのは河津川沿いの河津桜並木。一度はTVで見たことがあるのではないでしょうか?私も過去一度訪れましたが圧巻の一言。毎年100万人が訪れる超有名観光スポットです。

災害対策の影響であと10年位で見られなくなるかもしれませんので、見たことが無い方は是非行ってみてください!

詳細:桜の寿命は60年前後。河津の桜はすでに50年経っており、このままだとあと10年程度で枯れてしまいます。

同じ河津桜を植樹したいところですが、河津川が増水した時に桜があると堤防としての役割を阻害してしまう恐れがあるとして、法律では川沿いの植樹を認められないとのことです。そのため川沿いに並ぶ河津桜をみられるのもあと10年かもしれません、

ファミリー向け

近くには自然風景以外にも色々楽しめる場所があり、小さいお子さんでも楽しめます。

東京ラスク伊豆ファクトリー

【HP】https://www.tokyorusk.co.jp/user_data/izu_factory.php

東京ラスクの工場が天城にあります。工場直売なので、限定品も多く見たことのない色んなラスクが置いてあります。

中でも人気なのが工場限定のラスクパン販売です。東京ラスクの原料となるパンを1日3回30本限定で販売しています。(1本250円、時間は12:00/14:00/15:40)

お家でラスクが作れちゃいますよ。一人で買える数に限りがあるので、たくさんほしい場合は家族の協力が必要になります。私の友人は一人暮らしなのに3本買っていました。

また、コーヒーとジュースが無料で飲める休憩所が併設されているので買ったラスクをその場で食べてもいいですね。(ソフトクリームも売っています)

加えて、なぜか2階に卓球場があり、無料で1組50分楽しめちゃいます。ラスクを食べてちょっとした腹ごなしにちょうどいいですよ~。

お店の入り口では野菜の直売会もあり、道の駅間隔で寄れるとても楽しい施設です。

※元々は町役場らしく2階には卓球場以外にも休憩室という名の議会場があったり不思議な造りになっています。

西天城高原牧場の家

【HP】https://www.tokyorusk.co.jp/user_data/izu_factory.php

テルメいづみ園から細い山道を上っていくと高原が広がり牧場が現れます。

施設としては大きくありませんが、軽食やソフトクリームの飲食店と宿泊施設があります。牛とは触れあうことはできませんが、近くで写真はとれますよ。

またすぐ近くに公園があり、お弁当を食べたり高低差を活かしたアスレチックでお子さんと遊ぶことも出来ますよ。

まとめ

今回は天城周辺で行くならこの温泉ということで『テルメいづみ園』をご紹介しました。

都会の喧騒から離れ、ゆったりとした時間を過ごしたい方にはとてもオススメの温泉です。

天城トンネルや浄蓮の滝を見に行った帰りに、疲れた足を休めるために訪れてみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
MIC
MIC
MICです。 メカ系技術者のDIYer。 2019年に横浜から大分に移住しました。 横浜時代に中古購入後DIYにハマり、ウッドデッキをはじめ様々なものを作って来ました。そのときに学んだノウハウをご紹介しています。