温泉

御殿場のオススメ温泉 ~御胎内温泉~

東京や神奈川に住んでいてちょっと遠出にキャンプに行きたい!となると山梨や長野や静岡に行く人が結構多いと思います。中でも富士山の見える場所は特に人気が高いですよね。

あの壮大な景色は何度みても飽きないんですよね~。私も三島に4年住んでましたが、毎日見ても飽きなかったですね。

そんな富士山の麓で有名な観光地といえば「御殿場」ですよね。(ちょっと強引…)御殿場プレミアムアウトレットでお買い物も楽しめる、首都圏に人気の観光地です。

御殿場は火山である富士山の麓だけあって温泉も豊富です。そんな御殿場の「まるびオートキャンプ場」に行った時に訪れたオススメの温泉「御胎内温泉」をご紹介します。

【基本情報】

【住所】 静岡県御殿場市印野1380-25
【HP】    http://www.otainai-onsen.gr.jp/index.htm
【営業時間】10:00~21:00
      定休日 毎週火曜日(祝・祭日の場合は翌日が振替休日)
【日帰り入浴料金】 大人       平日500円 休日700円 ※3時間まで
          子供(3歳以上)     平日300円 休日400円
          1時間延長毎に100円
【割引】      JAF会員 タオル貸出し無料2名まで(260円相当)
          近隣キャンプ場利用者 休日料金→平日料金
          (まるびオートキャンプ場/欅平ファミリーキャンプ場は確認済)
【アメニティ】 シャンプー ボディソープ備え付け
【施設】 内湯2 露天2 休憩所あり(男女の入れ替え無し)
     ロッカー 無料 
【駐車場】50台程度
【泉質】 アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・温泉) ph8.5

御胎内温泉について

御胎内の名前の由来は近くに御胎内清宏園という施設があり、その中の溶岩洞窟に由来します。

富士山の噴火によって生じた「複合溶岩樹型」の洞窟で人体の内部に
似ているところから「御胎内」と称する。

出典元:ごてんば高原 御胎内温泉

実際に入ったこともありますが、かなり狭いです。特に最後の産道は「なるほど」と思わせるものでした。

話がそれましたね。

隣に樹空の森という大きな公園もあるので、休日ともなると地元の人や家族連れなど多くの人で賑わっています。富士山人気もあって外国人も多く、タイミングが悪いと団体客でレジ前が大混雑なんてことも…。

温泉としては普通だけど富士山最高!

温泉の泉質自体はごくごく普通です。可もなく不可もなくといった所。

しかし様々なお風呂が用意されており、なんと言っても富士山を眺めながらの露天風呂が最高!!しかもぬるめに設定されているので、長湯もOKです。

露天風呂は男女とも3カ所。男湯は富士山が見える湯(38℃位)と2つに分かれた大きい岩風呂で40℃と42℃と温度別に分かれていました。女湯は富士見の湯と溶岩ドームで出来た不思議なお風呂と通常の露天風呂。

内湯はジャグジーと通常の湯舟とサウナ/水風呂がありました。各お風呂がとても広いので、混雑していても人と触れ合うほどの窮屈さはまったくありません。

ここ御胎内はやはり富士山を眺めながらのんびり浸かるのが至福のひと時ですね。露天風呂は色々な温度に分かれており、腰かけられるスペースも多いので小さなお子さんでも安心して入ることができますよ。

乳幼児用にベビーバスもちゃんと用意されていましたよ。

施設内はお土産や飲食コーナも充実

レジ前にお土産コーナーがあり、通常のお菓子や静岡土産の他に地元の野菜なども売っています。この来た時は大きなサツマイモが5本位入って300円だったのはびっくりしました。

温泉を出た後も広いテレビ付きの休憩所があり、飲食出来るテーブルも用意されています。実際にそこで注文して食事をすることも出来ます。

飲み物も瓶コーラやコーヒー牛乳といった定番ドリンクなども充実しており、ここでもゆっくりしてしまいます。利用時間は3時間なので、食事もしていると結構あっという間にたっちゃいそうですよね。

アウトレットやキャンプ場や公園からとても近く、お買い物やアウトドアで疲れた足を癒すのにはとても適した温泉です。JAF会員であればタオルも無料ですので、気軽に訪れてみてはいかがでしょうか?

近隣の御殿場おすすめ観光スポット

御胎内清宏園

上でもご紹介しましたが、御胎内の名前の由来となる溶岩洞窟がある施設です。溶岩洞窟以外にも夫婦岩や珍しい溶岩樹形など、富士山の噴火後の溶岩がそのままに残った状態で保存されています。

園内で一番のオススメはやはり御胎内洞窟です。天井は結構低く、中腰で進んでいくイメージです。その分スリルは味わえますよ~。

中は本当に真っ暗で何も見えないので、結構怖いです。洞窟入口にロウソクが販売していますが、あまり役に立ちません。

懐中電灯かヘッドライトをオススメします。スマホのライトでも十分いけますが、最後の産道は四つん這いにならないと通れないほど狭いので、スマホなんて持ってられないなんて事態に・・・!

意外なアトラクションが待っている御胎内清宏園に行ってみてはいかがでしょうか?

 

入園料200円

【HP】http://www.otainai-onsen.gr.jp/seikouen.htm

樹空の森

「富士山情報発信」「自衛隊との交流」「地域活性」を担う御殿場市の新たな観光拠点として2011年にオープンした公園施設です。この樹空の森内に御胎内温泉があります。

子供と一緒にほぼ丸一日遊べますよ~。子供のローラすべり台やアスレチック、ボールの上を飛んで遊ぶぴょんぴょんランド、夏には水遊びも楽しめるなど、子供にとってはとても充実した遊具が揃っています。

    

他にも、季節に合わせたワークショップなども開催されており、秋に訪れた我が家はどんぐりや松ぼっくりを使った動物やクリスマスツリーなどを作りました。他にもネームプレートやストラップも作ることが出来ます。料金大体500円前後。

         
また、季節に合わせた花が植えられており四季折々の花を楽しめます。

そして「自衛隊との交流」ということで、ヘリコプターの常設展示(イベント時は中に入れる)イベント開催時には、自衛隊の音楽隊による生演奏などが開催されます(戦車も来ます)

      

レストランも併設されているので休憩も出来ますし、園内にはパークゴルフ(有料)もあるので、大人の方だけでも十分楽しむことが出来ると思いますよ!

【HP】http://jukuu.jp/

まとめ

御殿場で行くならこの温泉ということで『御胎内温泉』をご紹介しました。

遊んで帰る前に温泉入って行こうという時にとても便も良く、富士山が目の前に広がる贅沢な時間を楽しむことが出来ますので、御殿場に来たときは是非訪れてみて下さい!

ABOUT ME
MIC
MIC
MICです。 メカ系技術者のDIYer。 2019年に横浜から大分に移住しました。 横浜時代に中古購入後DIYにハマり、ウッドデッキをはじめ様々なものを作って来ました。そのときに学んだノウハウをご紹介しています。