DIY作品

家具に合わせて棚を設置してみたよ!~DIY作品~

今回は簡単なDIYをご紹介します。

私先日大分県に引っ越したので、引っ越し後はじめてのDIYです!

大分で知らない人はいない、地元のニトリ的存在のお店「ナフコ」

日用品や食品の他に、立派な家具などがだだっぴろい店舗にずらりと並んでいます。

そこで購入したアイアン棚なのですが、なんとも高さが微妙で、デッドスペースがかなりあったんですね。

しかし、よく見てみると何やら追加で棚をつけられそうな横柱がついていたので、こちらを利用して棚板を追加で設置することにしました。

【設計編】家具に合わせた棚の作り方

まずは棚をどうやって設置するか?どのくらいのものにするか?なんの材料を使うか?など色々と考えを巡らせて行きます。

コンセプト

・「ナフコ」で購入したアイアン棚に合わせて追加できる

・スペース確保のためになるべく薄い板で作りたい

コンセプトはこんな感じです。

まずはアイアン棚を良く観察します。

ここでどうやったら板が入るかな?板が棚から落ちないようにするにはどうしたらいいかな?などを考えました。

課題① 
棚板が落ちないようにするにはどうしたらいいかな?

解決方法
でっぱりを作って落ちないようにしよう!

最初考えたのはこの形。上から見た図です。これなら横にも縦にも動かないぞ。

ここでもう一つ疑問が出てきます。

課題②
あれ?この形で棚板は入るかな?

解決方法
斜めにすれば入りそう、だけど一部をカットしないとダメそう。

そうなんです。上の形だと一度棚の枠をバラバラにしないと組み立てられないんです。

入れるためには下の図のように横から入れるしかできない・・・

じゃあどんな形にしようか?と考えた結果、一部をカットすると入りそうなことがわかりました。一部をカットして斜めにしてやれば横から組み立てられそうです。

 

上から見たときにこんな感じの板にすれば、棚は簡単に組み立てられそうです。

続いて材料ですが、なるべくスペースを確保しようとすると・・・

課題③
なるべく薄い板で作りたい

解決方法
薄い板でも強度のある構造用合板を使おう。

構造用合板はホームセンターで買えて一畳くらいの大きさで1000円~1500円とすごく安いので便利ですよ~。簡単な棚であれば合板で十分です。

こちらの記事でホームセンターで購入できる木材を紹介しています。

DIYを始めよう!ホームセンターで買える木材の種類ホームセンターで買える木材って色々ありすぎてわからない!そこで、ホームセンターで買える木材の特徴などをご紹介!...

材料と工具

今回は簡単。のこぎりとちょっと塗装するくらいです。

材料・工具 備考
のこぎり 切り欠きを一部カット
構造用合板 サイズ87cm×27cm
ステイン 合板の塗料
ブライワックス 合板の塗料

【組立編】家具に合わせた棚の作り方

ホームセンターでカットした後、ちょっとだけ角を切ります

まずはホームセンターで購入した材料をカットしますが、事前にホームセンターのカットサービスを使うと便利です。

お店によって異なりますが、数カットであれば無料で行ってくれます。

あとは足の部分をのこぎりでカットすればOK

次は塗装です。アイアン棚の他の棚板はブラウンなので、なるべく合わせるためにステインで塗装します。ステインなどの塗料については別記事で書こうと思います。

ステインは木目がしっかりでるので、ただの合板でもちょっと高そうな板に見えるようになります。

しっかり乾いたら、お次はDIYer御用達ブライワックスを擦り込み、乾いたらブラシでこすって、乾いた布で磨いたらOK!きれいなツヤがでてきます。

これで完成!!

アイアン棚にもちゃんと入りました!これで収納力もアップ!

Before

After

Before

After

うん!いい感じ!鍋や収納BOXがぴったりと収まってくれました!

まとめ

DIYであればこんな簡単な棚の設置もラクラクできるので、一度やり方を覚えてしまえば色々と応用が利いて自由に作れるようになりますよ~。

あとはどうやって組み立てるか?どうやったら自分の求めるものができるかを事前にいかに考えられるかが勝負です。

大分でも色々作るぞ!皆様も楽しいDIYライフを!

↓今回使用したものはこちら

ABOUT ME
MIC
MIC
MICです。 メカ系技術者のDIYer。 2019年に横浜から大分に移住しました。 横浜時代に中古購入後DIYにハマり、ウッドデッキをはじめ様々なものを作って来ました。そのときに学んだノウハウをご紹介しています。